電線・ケーブルの認証・試験研究・研究開発・情報交流・人材育成・マルチクライアント研究  一般社団法人 電線総合技術センター【JECTEC】静岡県浜松市北区新都田1-4-4

技術サービス 材料特性試験
トップ > 技術サービス/材料特性試験 > 促進耐候性試験
サイト内検索
 
文字サイズ
小 中 大
材料特性試験
電線技術グループでは電線・ケーブルの構造検査、機械特性、物理化学特性の調査・試験や、新しい試験方法の開発をしています。
また、電線・ケーブルや被覆材料の促進劣化試験、環境性試験、機器分析や加工技術の調査・研究開発を進めています。
 

促進耐候性試験

 

促進耐候性試験とは
耐候性とは太陽光、温度、湿度、雨などの屋外における自然環境に対する耐性を意味します。
そして、促進耐候性試験とはこれらの自然環境の変化を試験槽内に人工的に作り出し、製品を暴露させることで促進劣化させる試験です。
促進耐候性試験に用いる光源にはキセノン、サンシャインカーボンアーク、紫外線蛍光灯などがありますが、JECTECの促進耐候性試験機はキセノン光源を用いています。

 
試験項目/ISO 14572・JCS 4517・BS EN 50521・BS EN 50548・TUV 2pfg1169・UL 62・JIS K 7350-2(ISO 4892-2)・JIS D 0205・ASTM G 155・JIS L 0843等
(紫外線、水、加熱の雰囲気下で耐候性促進劣化実施)
 
促進耐候性試験
 
   
促進耐候性試験機 No.1
 
促進耐候性試験  
装置仕様
項  目 仕  様
製造者 スガ試験機株式会社
機 種 スーパーキセノンウェザーメーター SX75
光 源 キセノンランプ
照 度 42〜180W/m2(300〜400nm)
試験料金 時間単価 ¥880(試料数によらず)

自動純水装置
項  目 仕  様
機 種 自動純水装置 SM20Z
方 式 逆浸透-EDI法
 
   
促進耐候性試験機 No.2
 
促進耐候性試験  
装置仕様
項  目 仕  様
製造者 スガ試験機株式会社
機 種 キセノンウェザーメーター X75
光 源 キセノンランプ
照 度 25〜70W/m2(300〜400nm)
試験料金 時間単価 ¥880(試料数によらず)

自動純水装置
項  目 仕  様
機 種 自動純水装置 SM70Z
方 式 逆浸透-EDI法
 
     
     
 
 促進耐候性試験に関するお問合せは
技術サービス部
山崎部長
TEL/053-428-4689(直通) FAX/053-428-4690
お問合せ
 
     
 
▲このページトップへ
Copyright (C) 2014 Japan Electric Cable Technology Center All Rights Reserved.