JECTEC 一般社団法人 電線総合技術センター
homeJECTECについて各種お申込み書式会員リストSITE MAPENGLISH

材料特性試験

■試験項目
IEC 60811-605  4.2項 ・ 4.3項
一般の電線・ケーブルの外被には紫外線劣化を防ぐため、通常カーボンブラックを添加して紫外線を遮蔽する配合処方が取られています。 一方で、カーボンブラック配合量の増加と共に生じる悪影響も存在します。 カーボンブラックは非常に導電性の高い性質を持つため、多量に配合すると導電率が上がり、トラッキングなどを起こしてしまうこともあり、また機械特性の低下にも影響を与えてしまいます。 この様な理由から、適切な配合量の調整が必要となります。 そのカーボン含有量測定に関する規格は2つあります。
電気炉・シリカ燃焼管
電気炉・シリカ燃焼管
製造者 中村科学器械工業株式会社
寸 法 (幅)350mm × (内径)45mm
温 度 MAX 1,200度
TG-DTA(熱重量分析-示差熱分析装置)
TG-DTA(熱重量分析-示差熱分析装置)
製造者 株式会社リガク
型 式 TG8120
加熱方式 抵抗炉、赤外線加熱炉
温 度 室温~1,000度
試験見積依頼書
(見積のみのご依頼にも対応いたします)
試験についての
お急ぎの場合は
技術サービス部長:山崎 まで直接お問合せください。
TEL/053-428-4689(直通)
FAX/053-428-4690
pagetop